夏の紫外線対策

夏休みですね。この夏休み、あっちこっちに出かけて(いやいや普段の通勤や買い物)気づかないうちに、陽にやけてしまってませんか。

レジャーの日焼けで、ゴワゴワ肌。1日中仕事で、エアコンのザンマイで、夕方には肌がカピカピ・・・・。この夏、一気に老けた肌になっちゃったら、どうしましょう。今年は特に異常な暑さだから、ますます保湿ケアが大切です。保湿って、1年中のキーワードですね。

 

ビーグレンの保湿ケア、この夏は「モイスチャーライジングゲル保湿」がポイントです。「モイスチャーライジングゲル」は、コラーゲン&ヒアルロン酸配合の保湿ゲル。真夏の保湿ケアには、絶対必要。

■ニキビケアの方                                             「モイスチャーライジングゲル」をCセラムのあとに1プッシュでOK。ニキビの原因は、過剰な皮脂ですから、保湿ゲルで皮脂とお肌の水分のバランスを整えることが、大切なようです。

■シミ・くすみの方                                            「モイスチャーライジングゲル」を夜のお手入れに使ってみてください。紫外線で影響を受けて肌が乾燥すると、ターンオーバー(肌の生まれ変わる周期)が乱れるので、シミ・くすみの原因になりやすいのです。失ってきたコラーゲンやヒアルロン酸をねる前に肌に補ってあげましょう。もう、ビーグレンをお試しの方は、ホワイトクリームexの変わりに使ってくださいね。

■毛穴の開きが気になる方                                         「モイスチャーライジングゲル」をやはりCセラムの後に1プッシュです。紫外線やエアコンで起こる肌の乾燥で、肌表面の角質がゆるんで毛穴の開きの原因になります。キメが乱れて、毛穴が開かないように保湿第一です!!

■エイジングケアの方                                           「モイスチャーライジングゲル」の1プッシュがとても大切です。Cセラム→Mライジングゲル→アイセラム→Eリンクルクリームという順番でしょうか。潤いを充分に与えてください。

■モイスチャーライジングゲルは化粧なおしにも効果的■                            まず、汗を拭きとってら、コットンか綿棒で化粧くずれが気になる部分にモイスチャーライジングゲルを。その上かたパウダーで軽く押さえてください。 

★大切なのは、こまめな水分補給(水や麦茶)・洗顔のしすぎに注意(肌の水分が奪われてしまうんです。)・脱水作用のあるカフェインやアルコールは控えて、バランスのよい食事をとること。夏の紫外線には、モイスチャーライジングゲルの保湿とこの3つを頭に入れて、秋美肌を目指してほしいです。

 もしまだビーグレンの化粧品をご利用でなのでしたら、7~10日間使えるトライアルセットを試してみてください。¥1890で見違えるように変わります。トライアルのプレゼントに今日、お伝えした「モイスチャーライジングゲル」がプレゼントについています。エイジングケア+保湿効果を試すチャンスです。私は、今トータルリペアアイセラムという「たるんだ部分を引き上げる効果があるという」美容液を使って10日目。ほうれい線のたるみや緩み、まぶたのゆるみに効果がでてきています。ビーグレンて、本当にすごいと思います。

美容

■ビーグレンは、日本人の肌質専用に考えられています■

コメント(0)|2013年8月16日10:17 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

夏の紫外線対策